ほれみたことか

次の車

たまには趣味の話でも。

数多い趣味の中でも一番に挙げるとしたら車。まあごくありふれた趣味だ・・
とはいっても車にもいろいろあって、乗るのが好き 見るのが好き 触るのが好き バラバラにするのが好き・・・ 私はそのどれも好きなんだけども、新しい車に魅力を感じない。 まあこれについて語りだすととてもマニアックなブログになってしまうので、それはさておき・・・

次の車となる面白いヤツを発見した。
スクラップ置場でヒトキワ輝いて見えたそれは昭和60年式のスズキの箱バン、いわゆる”弁当箱”とゆうヤツ。今にして思えばありえない形である。
今の愛車が昭和58年式。なんと二年も年式アップに成功した。

いつもこうやって気に入ったスクラップを持って帰って、自分の手で綺麗によみがえらせて乗る。だからとても愛着が湧く。 
車にとっては、最近の車と比べられて恥をかくより、そのまま静かに眠らせて欲しかったのだろうか・・・
いや、絶対にもう一度輝かせてみせるとその車と約束したのでした。
[PR]



# by rs_yositomi | 2004-02-19 13:08 | 趣味の事など

ゴミと私

またウチの近所のこと・・(とくに治安が悪いわけではない)

いまだに買い物袋に缶やビンを入れて燃えるゴミの日に出してるヤカラがいる。悲しい。
もっと悲しいのは誰も見て見ぬふりをしてること。
どうも片付けるとクセになるからという発想らしい。

とても残念なことに私は、地域を代表して率先してその日のうちに片付けてあげるような正義感はもちあわせていない。
かとってこのまま置いておくのも嫌だし。
そこで・・・
しばらくそのゴミが変貌していく様を観察することにした。

今日で二週間目・・・自体は最悪の状態に。
袋は裂け、ラベルが剥がされた怪しいビンがそこら中に転がって、これにはさすがに耐え切れず片付ける始末。

そういえば思い出した・・・
学生の頃掃除当番で、廊下の掃除をしてるクラスで一番お調子者で嫌いなやつが、ホウキで集めたゴミをよく隣のクラスの方に掃き飛ばしていたのを。

その自分の居場所さえきれいになればいいとゆう考え方に無性に腹が立った。

そんな身勝手な人間になるまいと思いながら、こんなにバラバラになる前にもっと早く片付ければよかったと後悔したのだった。
[PR]



# by rs_yositomi | 2004-02-19 01:26 | たわごと

今日は

とても春らしく良い天気だ。
あまりに良い天気なので、仕事の合間に河原へコーヒー休憩をしに行った。

こんなとき私はいつも優越感に浸る。
慌ただしく車とか人とか鳥とかが行き交ってるのに、私はなんと優雅な時間を過ごしているのかと・・・なんか人生の成功者にでもなった気分で缶コーヒーを飲む。
それなりにコダワリもある。
ジョージあのブラックは濃いので、大道の樽の形をしたブラックがいい。

でもきっとはたから見てると、作業着着たいい大人が昼前から河原でコーヒー飲んでたそがれてんじゃねえよと思われるに違いない。 

優越感と共に自分を客観的に見ることも必要なことだと思う。
そうすれば身勝手な人間はもっと減る。
[PR]



# by rs_yositomi | 2004-02-18 13:12 | たわごと

恩きせがましい人

近所に老夫婦が住んでいる。 ウチとは古い付き合いだ。
オジサンは昔たいそうな借金をしたらしく、いまだにオバサンに頭が上がらない。
この夫婦よく物をくれるのだが、なにせ恩きせがましい・・・

くれる物はだいたいお菓子か、年寄り特有の煮付けなんかの料理。
まず電話がかかってくる・・「いいもんがあるから取りにきんさい」とオバサン。
その三分後、必ず自ら持ってくる・・・
オバサン「ウチの物はみんなアンタ方へ持ってこなきゃいけんからウチはオオメゲじゃ。」  (オオメゲ:大損害のような意味)
もちろん持ってこなきゃいけん理由なんて何もない。

後にわかったことだが、どうもその電話は家にいるかどうか確認の電話のようだ。 あげくのはて家族全員がその場で食べ終わるまで帰らない。 その間オバサンのありがたいお言葉を延々と聞かされ、オバサンはご満悦で帰ってゆく。
そしてオジサン登場。
昼真っから焼酎の匂いをさせて颯爽と登場。 オバサンとほぼ同じ内容のことを話して帰っていく。

私が思うに・・ 物をあげたり差し上げたりは、いかにさりげなく、アッサリと自然な流れで渡すかとゆうのが大切だと思う。
まあなんにせよ口に出したら、どんなにありがたいことでも安っぽくなってしまうということだ。

自分も気がつかないうちに恩きせがましいことを言っていないか改めて気をつけてみようと思う。
[PR]



# by rs_yositomi | 2004-02-18 01:15 | たわごと

浅く広く

いろんなことに興味が湧く。
多趣味なのだが実態は浅く広く、結局何も極めてはいない・・・
[PR]



# by rs_yositomi | 2004-02-17 00:06 | 趣味の事など

納得いかん

100円ショップに150円や200円の商品があるのはおかしい。 
欲しかった商品に「ごめんなさいこの商品は150円です」と書いてあった。
あやまるくらい後ろめたいのなら置くなと言いたい。
 
[PR]



# by rs_yositomi | 2004-02-16 23:54 | たわごと

このまえ

近所の温泉に行った。
週末とあってさすがに人も多い。 もちろん家族連れも・・
そうなると厄介なのが子供だ。 元来子供は好きな方なのだが、温泉であばれる子供はとても憎たらしい。 案の定、すぐに兄弟が二匹大浴場でバタ足をはじめた。 うっとうしいので露天風呂のほうへ逃げた。しかし、それを見ていた奴等は露天風呂の存在を知ってしまったのだ。なんてことを・・・
大浴場よりヌルイ露天風呂は奴らの格好の遊び場だ。 なぜか人数が増えていた奴らにすぐに占領され私は逃げ場を失う・・ 再び大浴場にもどったらそこに別の家族が。お父さんの両横に兄妹がチョコンと数を数えながらおとなしく浸かっている。
自分が小さい頃はこうだった気がする・・ 
こうゆう事から、人に迷惑をかけないとゆうことを学ぶのだきっと。
いい年になっても自分勝手で人の気持ちを考えない大人はきっと、幼い頃大衆浴場であばれていたに違いない。
[PR]



# by rs_yositomi | 2004-02-16 14:00 | たわごと

はじめてみよう。

日記など書いたこともない文章下手な私だが、何を思ったかブログなるものをやってみようと思いたつ。 これは自分にとってはかなり重大な出来事だ。
見られるのが恥ずかしい・・・そうゆう気持ちは、実は非常に自意識過剰なのかもしれない。
つまらん男のつまらん独り言・・・それでいいじゃないか。フフ  
[PR]



# by rs_yositomi | 2004-02-14 02:41 | たわごと

思い知れ
by rs_yositomi
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

たわごと
趣味の事など
キョロちゃんの憂鬱な日々

■警告■


 
キョロ氏データ

年齢:不明

性別:不明
(ただし出産経験アリ)

職業:カキ氷屋さん

好きなシロップ:メロン

特技:左右確認

好きな言葉:ハンドルなどない







ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧