ほれみたことか

はやくかえろう

さぁ もうすぐくらくなるよ
a0003618_2224563.jpg


おさかなさんがいる?

あ ほんとだね、おさかなさんもおうちにかえるのかな

ばいばい またあしたね~ って
[PR]



# by rs_yositomi | 2008-02-23 22:28 | キョロちゃんの憂鬱な日々

あきらめのうた

a0003618_22422979.jpg

私はがんばっていますよ

あきらめたら沈んでいくだけ

あなたは沈んだ方が楽だと思ってるかもしれませんが

何かにしがみついてでも
沈まないようにがんばっている人がいることを忘れずに

どうでもいいけど  岸が見えない。
[PR]



# by rs_yositomi | 2008-02-11 23:05 | たわごと

その手に掴め

さあもう少しだ!

自分の力で這い上がるんだ!
a0003618_115472.jpg


もう、見ていられません。
でもここで今、私が手助けをしたらあの子は一生半人前のままに・・・

ここは心を鬼にして見守ることにします。

心配で食事も喉を通りませんが、
冊子についていたマクドナルドのチキンサービス券の期限が今日までなので行ってきます。
[PR]



# by rs_yositomi | 2008-02-04 01:22 | キョロちゃんの憂鬱な日々

鉄塊の思い

あっ あぶない!

a0003618_1575980.jpg


フゥ、 間一髪止まったようです。
こんなものにひかれたらひとたまりもありません。

ローラー車なんて、この世で一番喧嘩をしたくない相手ですよ
これほどまでに絶望感を与えてくれる乗り物もありません。

こんな状況でも平常心で笑っていられる黄色い人は、
やっぱり偉大ですね。
[PR]



# by rs_yositomi | 2008-01-30 02:02 | キョロちゃんの憂鬱な日々

因果律

私って晴れ女だから~   とか言う人を見ると、

どうしておまえごときで世の中の天気が左右されないといけないんだと

ついそう思ってしまう心の狭いrsです。 こんにちわ。



ばあちゃんの一番仲良しだった友達が亡くなりました。

といってもかなりの高齢だったので、周りの人たちも特別驚いたり必要以上に悲しんだりもしません。

最近の世の中は狂っているので、こんな風に普通に歳をとって自然に息絶えていくことが
むしろ珍しいような、そんな錯覚をしてしまいます。

最後に入院する際に、うちのばあちゃんがあげたちゃんちゃんこをギュッと握りしめたまま息をしなくなったそうです。

一人の老婆の普通の死は、恐怖感や絶望感や怒りや悲しみもなく
不謹慎かもしれないけど、なんとなく幸せな気持ちをあたえてくれました。


暗い話はさておき


近所のスーパーで広告の品だった特価グァバジュースを買って、
さっきレシートを見たら定価で精算されていました。 チキショウ。 

a0003618_335090.jpg

[PR]



# by rs_yositomi | 2008-01-27 03:08 | たわごと

カツオとワカメの関係

通りで実演販売をしているのを見て買ってきました
a0003618_13423519.jpg

商品名:グルグルダシトール

鉛筆削りのメカニズムを利用して鰹節を削るという、画期的な調理器具です。

使い方

1:まず鰹節を鉛筆のサイズにナイフ等で削ります

2:鉛筆サイズになった鰹節を穴に差し込み、鉛筆削りの用にグルグル回します。

3:サラサラの鰹節が容器に溜まります。

グルグル回してダシを取るからグルグルダシトールだそうです。

まったく、世の中には便利な道具があるものですね。
主婦の皆さんにぜひオススメです。
[PR]



# by rs_yositomi | 2008-01-13 13:51 | たわごと

飛んだっていいよ

頭が痛いんです。

a0003618_034244.jpg


といっても、もの凄く重大な悩みとかがあるわけではなく、
単純に頭痛持ちなので、時々頭が痛くなります。

人それぞれ、どこか痛い部分の一つくらい抱えて生きているでしょうから
怪我自慢みたいな事を言うのはあまり好きではありませんが、

考えてみたら、何も痛みがない日なんて一年を通してどれくらいあるんだろうと
そんな哲学的な詩人のような事を考えながら自分に酔っています。
頭の中に何か悪い菌でも繁殖しているのかもしれません。

とりあえず、さっきストーブに近づきすぎて溶けたジャージの修繕にかかります
頭の血管が切れていなければまた更新します。
[PR]



# by rs_yositomi | 2008-01-09 00:46 | たわごと

あけましておめでとうございました

a0003618_21423882.jpg

一年がすごく早く感じます
いやですね。

デパートが初売りや福袋で繁盛しているのを見て、母がうちもやろうと言い出しました。

うちは車の修理屋さんをしていますが、
新年早々車をぶつけた人には修理代20%OFFとお餅のプレゼントだなんて、縁起でもありません。  
誰か母を止めてください。
止めた人には今月末までが期限の餃子サービス券を差し上げます。

そんな感じで今年もマイペースに独り言ブログを続けていきます。
[PR]



# by rs_yositomi | 2008-01-05 11:38 | たわごと

神々の唄

歳のせいか、最近妙に刺身が食べたくなるrsです。

こんにちわ。

私の住む地方は地味に温泉が多くて、近場に結構良い温泉があったりします。
あったりしますというか、あります。

爺ちゃんっ子だった私は、幼い頃から家にお風呂があっても毎日爺ちゃんと町の銭湯に
行っていました。
そのおかげで、幼い頃から温泉に入るときは静かに暴れず、湯船に入るときはつま先からそっと入り、桶は使い終わったら洗って逆さまに置くという、驚異的な温泉マナーの子供でした。

温泉に入ると、ふと爺ちゃんのことを思い出してしまいます。


私の住む地方から、さらに車で1時間弱ほど山奥のとんでもない田舎町に、俵山温泉という温泉があります。
地元だからという贔屓目を抜きにしても、とても素晴らしい湯です。
湯治町なので大きい温泉施設はなく、昔ながらの銭湯や民宿が建ち並ぶ昔ならではの風景を今も保っています。
地味で目立たず、知名度もない温泉ですが、入った瞬間にその良さがわかる非常に素晴らしい温泉です。 

温泉もさることながら、町のすぐそばに麻羅観音という素晴らしい杜があります。
a0003618_131126.jpg

このような素敵なモニュメントが大小問わず、無数に無造作に置いてあります。
リアルな物からカジュアルな物まで、まさに芸術ですね。

なんでも、この素敵なモニュメントを触ってお願いをすると子宝に恵まれるそうです。

a0003618_1104795.jpg

お堂には子宝を待つ方達のメッセージが書かれた小さなモニュメントがたくさん供えられています。
少子化が懸念されている現在において、これほどありがたい神様はいませんね。


50~60代のお母さん方のグループが参拝されていて、
「いや~ 触ったからわたしゃ妊娠するかもしれんわ どうしよう」
と、嘆いていらっしゃいましたが、何の心配もいらないと思います。

こんな素敵な俵山温泉と麻羅観音へぜひおいでませ。

a0003618_1195210.jpg

[PR]



# by rs_yositomi | 2007-11-12 01:19 | たわごと

ざわわ

ドバイに行ってきました。

a0003618_014182.jpg


ちょっと気分転換に行ってきました。
本当は国内でゆっくりしたいのですが、なにぶん世界を股にかけるrsカンパニーですから、
ドバイくらいいっとかないとダメだと秘書に言われたのでいってきました。

※写真はドバイ名物のシーサー


数日間、頭にハイビスカスを刺して浮かれている私にも、
月曜日は容赦なく訪れます


a0003618_0212173.jpg


それでは皆さん ラフテー
[PR]



# by rs_yositomi | 2007-10-23 00:26 | たわごと

思い知れ
by rs_yositomi
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

たわごと
趣味の事など
キョロちゃんの憂鬱な日々

■警告■


 
キョロ氏データ

年齢:不明

性別:不明
(ただし出産経験アリ)

職業:カキ氷屋さん

好きなシロップ:メロン

特技:左右確認

好きな言葉:ハンドルなどない







ファン

ブログジャンル

画像一覧