ほれみたことか

<   2004年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧




とうとう、今年も終わりますね。

今年は、いろいろな事があった年でした。

もちろんココを始めたのも今年の重要な出来事の一つですね。

なんだか、

友達がたくさんできた感じがして、 不思議です。



来年は、 変わらない何かを作る年にしたいです。

変わらないものを作ることほど、難しいことはありませんね。

もちろん、皆さんとの友情も、変わらないものの一つです。


では。

PS. 
ハワイの帰りに成田で待ち伏せするのはやめてください。
また怪我人がでると、笑顔でいることができませんから。
[PR]



by rs_yositomi | 2004-12-31 04:49 | たわごと

上流階級

・・・来ました

来ましたよ!!

ついにウチにも来ました!!

moufuさん! 来ましたよ!!

a0003618_21554993.jpg


ウチにはハムを送ってくるような立派な知り合いはいないと豪語していましたが・・・

いました。 
知り合いの、アル中で女房に逃げられて生活保護を受けつつ猫と二人暮らしをしているオジサンです。

いや~世の中立派な人がいるもんですねぇ。

で・・・

もらってもいいのでしょうか?
[PR]



by rs_yositomi | 2004-12-29 22:00 | たわごと

バイオの力

以前お話しした高性能一酸化炭素発生装置付きファンヒーターですが・・・

誰からも欲しいという声が上がらなかったので、今日捨てました。

実に惜しい。

さて、今後の問題は我が家の暖房装置のことです。

ちょうどファンヒーターが壊れた頃、新聞の勧誘員がやってきて、
契約してくれたら景品を差し上げるというので、どのようなものをくれるのかと聞いてみたところ、なんと「バイオハロゲンヒーター」などというものがあるではありませんか。

バブ(入浴剤のこと。赤ちゃんの泣き声ではない)の詰め合わせに惹かれていた母を力でねじ伏せ、なんとか契約し、バイオハロゲンヒーターを頂けることとなりました。

なにせ、バイオがハロゲンで、ヒートするのですから、とてつもなく暖かいに決まっています。

後日、待ちに待ったバイオハロゲンヒーターがやってきました。

・・・・ 何でしょう。 確かにバイオハロゲンヒーターとは書いていますが、この「騙された感」は一体なんでしょう・・・・

見るからに一人用の大きさです。
写真で見せてもらった時は、観葉植物と同じ大きさだったのにおかしいです。

いや、しかし外見で判断してはいけません。もしかして、意外と室内がサウナになるくらいとんでもない熱量を出すかもしれません・・・とにかく使ってみましょう。

・・・・ 幅15cm 距離40cm  までしか暖かくありません。

全身を温めることすら難しいです。
まして室内などとんでもない話です。

いったい何がバイオでハロゲンなヒーターなのでしょう。

中学校の頃の友達に、「元気」 という名前で、いつも病院に通っている病弱な上アトピー性皮膚炎の友達がいましたが、 
それくらいギャップのある名前です。

やはり、あきらめて新しいファンヒーターを買います。

親父だけは、誰も必要としなかったバイオハロゲンヒーターを、「トイレで使う」と言って喜んでいました。 
これでまた一段とトイレの引きこもり時間が長くなるので、私にとっては二次災害です。


そういえば、今日は不燃物回収の日でした!!

え? い、いや、何の関係もないですよ・・・

嫌だな~ そんなわけないでしょ・・・

まさか~ ・・・・
[PR]



by rs_yositomi | 2004-12-29 13:02 | たわごと

サンクチュアリ

知ってどうするってことはないのですが・・・・

教えてください。

地中海が一望できる超高級リゾート地にお住まいのrsさんからの質問です。

「女性は温泉にはいるとき、どんな状態で入るのですか?」

素晴らしい質問です。

永遠に立ち入ることのない聖域女風呂・・

その楽園で一体女性たちはどのような状態で闊歩しているのでしょうか?

ちなみに若い男性は、前をそれとなく隠していますが、 オジサンたちは潔く丸出しです。
中には、厳重にタオルを腰に巻き付け、完璧にガードしている人もたまにいますが、なんのためにガードする必要があるのかわかりません。


ちなみに、写真も添えていただけると嬉しいです。
[PR]



by rs_yositomi | 2004-12-28 13:13 | たわごと

ウイルス

今日は、今まで誰も恐ろしくて触れることのできなかったある謎について、私、rsが解明していきたいと思います。

これです。
a0003618_1258326.jpg

コイツの顔半分の赤い部分は一体何なのでしょう?

幼いながら、コイツを見ながらあの赤い部分は気にはなっていましたが、そこにはあえてつっこまないように見ていましたが、 いつまでも見過ごしているわけにもいきません。

オシャレでやっているとは到底思えませんし、
考えられるとしたら、新型の皮膚病でしょうか?

ど根性カエル世代の方々ならば、必ず不思議に思ったことはあるはずです。

そもそもコイツの名前すら忘れてしまいました。
どなたか知りませんか?

最近はソルマック胃腸薬のCMに、大人になった彼らが登場していますが、
アイツの顔半分は、相変わらず赤いままです。


そこで・・
あらゆる情報機関に呼びかけ、ついに現実にこの病に直面し、
今もなお闘病している患者との接触に成功しました。

日本人です。 
a0003618_1355117.jpg

見たところまだ幼い子供ですが、
丸々と肥えているところを見ると、 とくに命にはべつじょうはないようです・・・

恐ろしい病気です。

しかも感染性のウイルスらしく、
写真で確認すると、ウイルスを誰かに渡そうとしています。

こうやって、どんどん顔が半分赤い人たちが増えていくのですね・・・・

もはやインフルエンザどころではありませんね、これは。

九州を中心に猛威を振るっている「顔半分赤病」ですが、その真相は謎です。




・・・・茶番に付き合っていただきありがとうございました
[PR]



by rs_yositomi | 2004-12-27 13:15 | たわごと

会見

いやホント、 毎年毎年ありがとうございます。

こんなにして頂かなくてけっこうですよ~

本人も、恥ずかしがっていますから。

なぜ世界中から祝福されるのかはわかりませんが、やっぱり個人情報の流出でしょうか?

とにかく、ありがとうございます。 本人に代わり私がお礼を申し上げます。

12月24日 母 誕生日のコメントでした。
[PR]



by rs_yositomi | 2004-12-26 19:41 | たわごと

食欲

ハムが食べたいです。

高級なハム。

ハムってなんでハムって言うのでしょう?

はむはむ食べるからハムなのでしょうか?

謎ですが、ハムが食べたいです。
[PR]



by rs_yositomi | 2004-12-25 13:08 | たわごと

ダメおっさん

♪こ~の~ 街は~  戦場~ だから~   男は~ みん ・・・

あっ 失礼しました。 聖母たちのララバイを熱唱中でした。

さっき、車で移動中にフィリピンのお姉さんたちに手を振られて調子に乗っているrsです。

フィリピンで思い出しましたが、
私のウチの裏に、変人のオッサンが一人で営んでいる小さいモータース屋さんがあります。 ウチと同業なので、よく間違えられ、大変迷惑しています。

年に数えるほどしか仕事をしている風景を見ません。

そのくせ人に自慢話をするのが大好きで、この前も、パソコンを70万で買ったと、自慢のような事を言っていました。 
ある意味可哀想な人です。

このオッサンについて話し出すと、とても話しきれないほどの伝説があります。
そこで思いついたのですが、ベースを弾きながら伝説を歌にして歌うというのはどうでしょう?
斬新でしょう? 他に類がないでしょう?

オッサンは、フィリピンバーにはまっていた時期がありました。
確か過去に3回ほど結婚歴があるオッサンですが、そこで知り合ったフィリピンのお姉さんと仲良くなり、また再婚したのです。

もちろん自慢です。  なにせ65歳くらいのオッサンが、若いお姉さんを嫁にもらうのですから。

しかし、新婚生活3日目くらいから、ぱったりと嫁さんを見かけなくなったのです。

・・・おおよその予想はつきます

意地悪なウチの親父は 「最近奥さんみかけんけど、具合でも悪いのかね?」 と、わざとらしく、心配そうな顔を演技しながらオッサンに質問しました。

半泣きのオッサンが言うには、入籍して日本国籍になり、お国の家族にお金を送ったあと、消息を絶ったそうです。

その奥さんが悪いというよりも、 オッサンのダメ人生に笑いが出てしまいます。
全く何をしてもダメなのです。
モータース屋さんなのにエンジンを壊すし、 怪しい訪問販売はことごとく買うし、 
車のライトのバルブを交換しただけで 「これができるのは、この県で三人だけしかいない」
などと、意味不明なことばかり言っています。

その後、新たに見知らぬオバサンと同居していますが、 どうやらまだ懲りていないようです・・


みなさん、 こうならないように真っ当な人生を送りましょう。
[PR]



by rs_yositomi | 2004-12-24 13:13 | たわごと

悩み

わりと最近までこう読んでいました・・・・


汎用


ぼんよう


私だけですか?
[PR]



by rs_yositomi | 2004-12-23 02:29 | たわごと

閉じこめてしまえ

逃げてもムダですよ。

a0003618_21184695.jpg

捕まえた。

トイレに行きたいときだけ、出してあげます。
[PR]



by rs_yositomi | 2004-12-21 21:23 | たわごと

思い知れ
by rs_yositomi
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

たわごと
趣味の事など
キョロちゃんの憂鬱な日々

■警告■


 
キョロ氏データ

年齢:不明

性別:不明
(ただし出産経験アリ)

職業:カキ氷屋さん

好きなシロップ:メロン

特技:左右確認

好きな言葉:ハンドルなどない







ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧