ほれみたことか

メンテナンスフリー

柿の種がそこら中に無造作に転がっている家に住むrsです。

こんにちは。

下の記事でお話ししたステキなガソリンスタンドですが、今日も行きました。
相変わらずのメンツです。

オールライト(若干ジャニーズ系の男)は、 何やら奥で汗だくになりながら自転車のパンク修理をしている様子です。

マニュアルおじさん(いつも一言一句変わらない言葉をかけてくる年齢不詳のおじさん)は、
もの凄く忙しそうに、窓ふきタオルを折りたたんでいます。 が、忙しそうにしているわりに遅く、折りたたみ方も非常に雑で、大きさがまちまちです。

したがって今日、 まっさきに誘導してくれたのは中学生。

相変わらず、 何年も昔に流行ったような微妙な青い色落ちのジーパンを、白いくつしたがのぞくまで裾を上げた中学生ファッション。
彼こそが間違いなくベストジーニストでしょう。

誘導こそしてくれても相変わらず声は一切聞こえず、 一応口はパクパクしているので何かボソボソとは言っているようです。

後ろ歩きをしながら誘導するため、アスファルトの継ぎ目でつまづいて軽く転けそうになるお約束を見せてくれるあたり、ニクイ奴です。  

窓を開けると、中学生がひょこひょこやってきました。
「・・・チワ  ・・・デスカ? ・・・ゐ・・ 」  何を言っているのかサッパリわかりませんが、
何を言いたいのかは大体見当はつきます。
「カードでレギュラー満タン」 私がそういうと、 中学生はヒョロヒョロしながらどこかへ行きました。

? 
ガソリンは?

一体どうしたのでしょう? 
なぜ、ガソリンスタンドで私はひとりぼっちにならなければならないのでしょうか?

しばらくすると、マニュアルおじさんが異変に気づいたらしく、私の所へやってきました。
「rsさん、こんばんは。 寒くなりましたね。明日は天気がくずれるみたいですよ」
さすがです。 
マニュアル通りに声を掛けさせたら、彼の右に出る者はいませんね。

「ハイオクですか? レギュラーですか?」
丁寧にありがとうございます。 
しかし、軽トラにハイオクを入れる人は多分いません。

ようやく給油にありつくことができました。

するとどうでしょう?
奥から中学生が口をモグモグしながらひょこひょこと歩いて来るではありませんか。
しかし、 不思議と腹が立ちません。 なぜでしょう? 
多分中学生だからですね。

突然思い出したかのように窓を拭き始める中学生。
丁寧なのはいいですが、サイドミラーを拭くのに1分くらいかかります。
まるで子猫を優しくあやすかのような手つきで、それはそれは優雅な拭き方をしてくれます。

結局給油時間よりもサイドミラーを拭く時間の方が長く、ガラスを全て拭き終わるまで待たされる始末です。

来て早々待たされて、 終わってからも待たされて、
まったく、とてつもなく規格外なガソリンスタンドです。
しかし、  なぜ腹が立たないのでしょう。  不思議です。不思議すぎて世界不思議発見が不思議ではないと感じるくらい不思議です。

最後はやはりマニュアルおじさんが決めてくれます。
しかし、今日はちょっと、先手を打ってみます

私 「今日は一日中雨でしたね~」

マニュアルおじさん「そうですね」

・・・・・

マニュアルおじさん「rsさん、 今日は朝から雨でしたね」


スイマセン、マニュアルにないこと言ってしまったことを深く反省します。
[PR]



by rs_yositomi | 2005-11-12 14:01 | たわごと

思い知れ
by rs_yositomi
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

たわごと
趣味の事など
キョロちゃんの憂鬱な日々

■警告■


 
キョロ氏データ

年齢:不明

性別:不明
(ただし出産経験アリ)

職業:カキ氷屋さん

好きなシロップ:メロン

特技:左右確認

好きな言葉:ハンドルなどない







ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧