ほれみたことか

貧しくとも

ファンヒーターが壊れました。

ウチで唯一の暖を取る手段だったため、死活問題です。

以前から前兆はありました。
電源を入れても、20分くらいウンともスンとも言わず、あきらめた頃にブゥ~ンと、ものすごい量の煙を吹き出しながら動き始めます。

しかし、動き出したと思ったらまたすぐに止まり、また2分後くらいにブゥ~ンと、ものすごい量の煙を吹き出しながら動き始めます。

しかし、また動き出したと思ったらまたすぐに止まり、また2分後くらいにブゥ~ンと、ものすごい量の煙を吹き出しながら動き始めます。

しかし、動き出したと思ったらまたすぐに止まり、また2分後くらいにブゥ~ンと、ものすごい量の煙を吹き出しながら動き始めます。

そのようなやりとりが3,4回続いた後、ようやく止まらずに動き始めます。

その段階でさっさと捨てろという声は無視します。

なんといってもその煙の量と臭さに耐えられなくなり、ついに買い換えることを決意しました。

おそらく近所の人たちは、一酸化炭素中毒で一家心中しようとして何度も失敗しているんだなと思っているでしょう。

現に私もブログを見ながら意識が遠のいて逝くのを感じたことがあります。
そのせいで、頭が弱い文章ばかり書いているのかもしれません。

相変わらず父のダイヤモンド鉱山が発見されないのでお金がありませんが、
闇金融で借りてでも新しいファンヒーターを買わないと、一酸化炭素中毒で死ぬか凍死するか二つに一つです。

どなたか私の高性能一酸化炭素発生装置付きファンヒーターと、普通のファンヒーターを交換しませんか?

よろしくお願いします。
[PR]



by rs_yositomi | 2004-12-20 12:28 | たわごと

思い知れ
by rs_yositomi
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

たわごと
趣味の事など
キョロちゃんの憂鬱な日々

■警告■


 
キョロ氏データ

年齢:不明

性別:不明
(ただし出産経験アリ)

職業:カキ氷屋さん

好きなシロップ:メロン

特技:左右確認

好きな言葉:ハンドルなどない







ファン

ブログジャンル

画像一覧